アカヲ美術印刷 株式会社


[会社概要及び沿革]


昭和17年2月  家庭用マッチ、日用品の岐阜県統制会社、アカヲ商会として発足

昭和22年2月  株式会社アカヲ商会に改組 昭和25年〜 広告宣伝用マッチを東海地区では
                      初めて手懸け、その後包装用品一般印刷、 紙器の製造販売など業務の拡充を図る

昭和41年12月  アカヲ美術印刷(株)設立、印刷加工に本格参入

昭和42年12月  西独製オフセット印刷機(KORD-64)を導入

昭和43年6月  三菱 四/六半才枚葉機スーパービジュ導入

昭和44年11月  三菱 四/六半才2色機2台、単色機1台導入
〜49年10月

昭和57年8月  東芝 B/3両面8色オフセット輪転機を導入しオフ輪業界に参入

昭和58年12月  三菱 DAIYA1-E菊半才4色機導入

昭和60年4月  東芝 B/2両面8色オフセット輪転機(OA-4B2T-500)増設、岐南町に工場建設

昭和60年8月  現在地岐南町に新工場・事務所を建設し製版、刷版、印刷、仕上、配送の一体化
             のため移転

平成1年6月  東芝 B/2両面8色オフセット輪転機(OA-4B2T-600)増設

平成3年1月  三菱 リソピア両面8色オフセット輪転機(AY1-600)増設、平判印刷機をすべて輪転に
             切替え、B列3台、A列1台を有するオフ輪専門工場として営業

平成10年3月  東芝 B/2両面8色オフセット輪転機(OA-4B2T-800)増設

平成12年12月  CTPシステム(PT-R8000,デジコン,TrueFlow,FlatWorker)増設

平成20年12月  三菱 バリアブルカットオフ商業用オフセット輪転機(MAX-V)増設し、今日に至る